• 学校法人 愛泉学園

美容師,メイクでプロをめざす学校
四年制大学編入など学びのサポート

  • 学校案内
  • コース紹介
  • キャリア・就職
  • セレブランチ
  • キャンパスライフ
  • 入試情報
  • オープンキャンパス

学校案内

HOME  >  キャリア・就職  >  充実の学びの制度

充実の学びの制度

堺女子短期大学には、2年間の課程を修了後、別のコースで1〜2年間勉強し、別のジャンルもマスターできる
Carry On再入学制度や、四年制大学へ編入希望の学生へのサポート制度など、充実の学びの制度があります。

Carry On再入学制度

他の短期大学や四年制大学の在学生、卒業生も利用できます。

「美容のプロフェッショナル」として新しい分野の技術を増やしたい。そんな学生たちの意見が多い堺女子短期大学では、Carry On再入学制度を設けています。2年間の課程を修了後、別のコースで1〜2年間勉強し、別のジャンルもマスターできます。

Carry On 再入学制度を利用している先輩の声

私は2年間メイクの分野を勉強する中で、メイクもヘアもできるトータルビューティーアーティストになりたいと思うようになりました。アーティストとしての活動の場をもっと広げたいと思い、美容文化コースへの再入学を決めました。資格取得と本格的な着付けを学び仕事の幅を増やしたいと考えています。自分の夢を叶えるために、これからも頑張ります!

最初はビューティーメイクコースに通いながら、土日は写真スタジオで子どものヘアメイクを担当していました。さまざまな経験を通して「もっと子どものことを学びたい!」と感じ、保育士コースを受講するために再入学しました。このコースには美容保育という授業があり、視野が広がるきっかけのひとつになったと思います。現在は市内の保育施設で、チャイルドヘアの技術を活かしながら、充実した日々を送っています。

ヘアスタイリングとメイクの高度な技術を学び、ヘアに合わせたメイクをプロデュースできる人に。

美容師の資格を持ったアーティストをめざし、ダンスも演技もできる人に。

美容師の資格と幼児とのコミュニケーション能力を活かしキッズ向けのへアサロンや保育所でのヘアアレンジができる人に。

高度なメイク技術を活かし、生活発表会での本格的なステージメイクや保護者の方々へのメイク講習など新たなコミュニケーションツールとして活躍できる人に。

研究生制度

卒業後1年間、自分の興味のあるテーマについて研究し、知識を深めることのできる制度です。自分の研究に合わせて登校日を設定することができ、研究を進めることと並行して、個人の就職をサポートしていきます。なお、堺女子短期大学の卒業生はCarry On再入学制度と研究生制度を利用して再入学する際には大幅な授業料減免の特典があります。

  • 月別講習

    フラワーアレンジメント、浴衣縫製、スイーツ製作、クッキング、カクテルセミナー、陶芸、ジュエリーデザイン ほか

    イメージ

  • ネイル講習

    ネイル業界の最新技術を常にカリキュラムへ導入し、現場で求められるネイルテクニックすべてに対応できるスキルを身につけます。

    ケアカラー(ハンド・フット)/アート(フラット・2D・3D ほか)/イクステンション(チップオーバーレイ・デザインスカルプチュア ほか)/ジェルネイル

  • エステティック講習

    需要の多い技術に焦点を合わせ、外面的な容姿を変えるとともに精神や心も育む最新技術の修得をめざします。

    フェイシャル/痩身/脱毛

四年制大学編入制度

安心の編入システムで卒業後もバックアップ。

「社会に対する関心からより深く勉強したいと希望する学生のために、全国の四年制大学への編入制度を設けています。編入試験から面接まで、四年制大学編入のアドバイスを行います。

編入制度図

平成26年度 3年次 編入学試験指定校推薦(依頼)一覧

芦屋大学/大阪青山大学/大阪観光大学/大阪経済法科大学/大阪国際大学/大阪産業大学/大阪人間科学大学/大手前大学/追手門学院大学/関西福祉科学大学/吉備国際大学/京都聖母女学院短期大学(専攻科)/京都ノートルダム女子大学/成美大学/四天王寺大学/種智院大学/聖徳大学/相愛大学/太成学院大学/帝塚山学院大学/東洋学園大学/日本ウェルネススポーツ大学/人間総合科学大学/梅花女子大学/プール学院大学

四年制大学編入制度を利用した先輩の声

先生の紹介でカンガルースタッフという美容部員のアシスタントをするアルバイトをしていました。店頭では外国人のお客様を接客する機会が多く、仕事の幅を広げるためには英語や中国語が必要だと思い、大学への編入を決めました。また、美容部員としてお客様の国の文化を知ることで本物の接客ができると思います。自分の夢に向かって、これからもしっかり学んでいきたいと思います。

短大卒業後はネイリストとして働いていましたが、家庭科教員になりたいという新たな目標を見つけ、大学への編入に挑戦しました。編入の際、教職員の方々に親身に相談に乗っていただき、自分にあった大学選びができたと思います。今は教職課程で家庭科教員になるための勉強をしています。堺女子短期大学で学んだ、美容やファッションの知識や技術を活かし、幅広い授業ができる先生になりたいです。